【文章作成の超初心者の声】読まれる記事と読まれない記事の差を体感!今後はその差を埋めるだけ

Webライター講座 体験談

「早く案件を受注したいな~」とワクワクするように

「1記事目と比べて2記事目は、2倍以上も質の高いものを作りやすい」

読まれる記事と読まれない記事の差を体感できた!だから今後はその差を埋めるだけ

上位表示に必要な構成や内容など、「こうやって記事を作ろう」と頭に浮かぶように

ヒロさんから以上のような、レビューを頂きました。

もともとヒロさんの場合、もともとはボキャブラリーが少なめで、論理が通っている文章を書くのが苦手でした。そこからここまでお言葉をいただけるまでに、成長できた体験をインタビュー形式で紹介します。

受講生 ヒロさんのプロフィール&受講前の状況

プロフィール
年齢:30代
性別:男性
職種:公務員
ライター歴:未経験

状況

  • 時代の流れとともに公務員の収入も危ういため、自分の力で収入を得たい
  • 将来的にブログにも挑戦したい

受講前の文章レベル

  • ボキャブラリーが少なめ
  • 論理が通っている文章を書くのが苦手

本人いわく仕事でメールを書くこともなく、文章を書き慣れてない状態。

Write Gymは他の講座と比べて学べる環境が整っていた

この講座に決めようと思った理由はありますか?
次の2つです。

  • 添削回数の無制限
  • 初回セッションで話したときの講師の人間性

初心者ということもあり、じっくりと学べる講座を探していました。他の講座と比較しても、学べる環境が整っている印象を受けました。具体的には添削無制限に加え、自分に合う講師の方でしたので、何度でも課題にトライでき、セッション中でもすぐ質問できたのが良かったです。

では受講後はどのような点に満足でしたか?
分析シートと切り口集がかなり良かったです。私は超初心者なので、「これがないと文章書けない」と思うほど参考になりました。あと情報収集の特典に関しては、最初は「??」って感じでしたが、あとから「見たことない情報収集の方法だ!」情報ってこうやって探せるんだと驚きました。

読まれる記事と読まれない記事の差を体感できた!だから今後はその差を埋めるだけ

講座を受ける前と後で変化はありましたか?
講座を受ける前は文章を書くこと自体が苦手な上、「SEOライティングって何?」と右も左も分からない状態でした。

しかしSEOライティングで重要度の高い、

  • 上位表示&読まれるタイトルの作成
  • 相手の伝わりやすい文章の構成の仕方
  • ユーザーファーストな構成案の作成

などの方法をたった2か月間で出来るまでに。

講座受講前は、SEOライティングが特殊なテクニックに聞こえました。しかし今では、ユーザーに読まれる記事を書くための方法だと、私は感じています。

やる前は「私でも大丈夫かな?」と不安でした。しかし講座が後半になってくると、読まれる記事と読まれない記事の差を体感でき、それによって課題が明確に。正直添削してもらうと、まだまだ修正箇所が多いことも事実です。ですが、今後はその差を埋めるだけかなと思います。

だから今では、「早くライターの仕事を受注したいな~」とワクワクしています。

■ 課題において大変だったことは?
講義内容で大変だったのは、ユーザーが関心のある内容の見極めです。どうしても文章を書くと主観が強くなりすぎてしまい、ユーザーにとっては不要な内容に関して、何度も添削されました。正直2,3日ほど頭を抱え、「これムズイな」と悩んだ記憶があります。

そこで、「〇〇に着目して、他人の記事を分析しましょう」と教えていただき、繰り返す度にユーザーが関心のある内容を押さえられるように!!

■ 講座内で驚いたことはありましたか?

困った顔で働く会社員のイラスト(男性)

分析シートを活用により、2記事目は1記事目と比べて2倍以上も作りやすくなったことに、驚きました。私は分析がもともと苦手でしたが、分析シートを使ったら上位記事の分析を簡単かつ機械的に行えました。

それにより上位表示に必要な構成案や本文の内容など、「こうやって記事を作ろう」と自分の頭に浮かびやすくなりました。

実際に4回目のセッションで使った資料

また、WriterGymのサイトで上位表示した記事の分析シートを参考にでき、マネしながら実践できたので分析が苦手な私でも、習得もしやすかったです。

また2記事目の課題は、得意ジャンルではありませんでした。それでも、「知らないジャンルでも記事でも、分析できれば書きやすい」と感じました。

ナカムラ
講座期間中に、読まれる記事と読まれない記事の差を実感できれば、あとは自走しやすいと言えます。多くの人はこの差が分からないので、伸び悩むと私は考えています。

顔から火が出るほど恥ずかしいレベルの文章から講座終了後はグーンと成長を実感

自分が成長したなと思うところはありますか?

業績が上がった人のイラスト(棒人間)

6回目の講座の終了後に、1記事目(前半の課題)を見直しました。

すると、

  • 読みにくく分かりにくい文章
  • 抽象的な文章
  • ユーザーファーストになってない文章

こんな文章ばかりで、これを提出した自分は「顔から火が出るほど恥ずかしい」と後から実感できました。もちろん必死に書いたつもりでしたが、今このように気づけただけでも6回のセッションで、「グーンと成長したなー」と感じました。

■ これまで受けた講座との違いはありましたか?
Webライター講座ではありませんが、セミナーを受けて「なぜこの方法だとダメなんだろう?」と思うことが多々ありました。

しかし本講座では、そこを掘り下げ学べます。しかも記事の添削をしながら、具体的に学べるのが個人的に魅力的でした。

ナカムラ
「顔から火が出るほど恥ずかしい」=「めちゃくちゃ成長できた」に直結すると思います。成長しないと気づかないものので!また継続してライティング力の取得方法も紹介したので、今後は経験値を積むごとに2次関数的に成長を実感できるハズです。

講座の悪い点は成長意欲が高い人にとって2ヶ月間じゃ足りないこと

■ 講座の悪い点を教えてください(忖度なしで結構です)

講座の期間が短かったことです。2ヶ間という期間はありましたが、もっとアウトプットを見てもらいたかったので、正直あと1ヶ月間は期間が欲しかったです(笑)

ナカムラ
確かに成長意欲が高い人にとっては、2ヶ月間でも短いかもしれません。そんな人は、オプション(2021年の3月時点で月15,000円)で延長も可能です。

■ 講座を終えて今後の受講生へメッセージ

手紙を渡す会社員のイラスト(男性)
この講座はこれからwebライティングで副収入を得たい人、Webライティングと平行してブログやアフィリエイトをしたい人におすすめです。

もし行き詰っても、「〇〇(受講者)さんに分かりやすく説明すると・・・」のように、受講者に合った説明をしてくれます。さらに「この講座はwebライティングだけでなく、ブログにも役立つので頑張りましょう」などと、モチベーションも上げてくれました。それもあり、挫折せずに目標に向かって頑張れました。

また相手のことをとても考えてくれる方ですので、やる気しだいで応用的なライティングの知識や裏話なども、たくさん教えてもらえます。だから何気なく口にした内容でも、メモすることをおすすめします。

私が購入したのはモニター価格でしたが、2ヶ月間みっちり教えてもらえるなら、25万円でも満足できる内容でした。

■ 今後に向けての一言

私はWebに関して無知な状態でスタートしましたが、2ヶ月間で構成案や文章構成、改善方法などを学んだことで、「早くWebライターに挑戦してみたい」と感じるほどに気持ちが変化しました。

今後は学んだことを、実践を繰り返して(案件を獲得して)磨きたいと思います。

まず1歩として仕事や家事の合間に、文字単価3円の記事を書いてみます。正直期待と不安が半分ずつですが、アフターサポートも活用しながら次の壁も乗り越えたいです。

「今後も継続セッションをお願いしたいな」と思っていますので、その際はよろしくお願いいたします。

ナカムラ
受講生ごとに役立つ内容が違うと私は考えているので、なるべくその方の現状や将来的に役立つ内容をお伝えしています。だから何気なく口にした内容の方が、参考なる場合も多かったかもしれませんね。

これから案件を受注すれば悩むこともあるかと思います。その際は、お気軽にお声がけください。では今後のご活躍をお祈りしています。